歯周病チェックページ

カラダの健康のために必要なこと、そのひとつがお口のケア

このページでは歯周病のチェックや全身への影響などをそれぞれの方々にあった観点から見られるように
まとめております。年齢で20代から80代までの男女でそれぞれチェックする項目が違うと思いますので
ご自分の該当されるところのチェックシートをお選び頂きチェックをしてみて下さい。
まず御自分で自身が歯周病かどうか知りましょう。


次のチェックシートにトライしてみましょう。このシートにトライしなくて良い人は
50代以上で、約1割
しかいません。

□ 前より歯が長くなった気がする

□ 歯ぐきがブヨブヨして、しまりが悪い

□ 食後の爪楊枝が気持ちよくなってきた

□ 堅いせんべいを、思い切り噛み砕く勇気はない

□ 歯磨きをしてゆすいだら、血が混じっていた

□ 年のせいか、口が臭ってきたような気がする

□ 最後に歯医者さんへ行った日を思い出せない

□ 歯ぐきの色が妙に赤っぽかったり、紫がかっている

□ 口をあけて寝ていることがある

□ ぐらぐらする歯がある


1つでも当てはまった方は歯周病の赤信号!です。


50代の約9割は歯周病です。さあ、あなたも定期健診へGO! お問い合わせページへ

おとうさん、リストに該当するなら、歯周病世代です。

お13(とうさん)の13チェックリスト

□ 歯肉の色が赤い、または紫っぽい

□ 歯と歯の歯肉が丸くなり、腫れぼったい

□ 歯肉が疲労時やストレスがかかると、腫れやすい

□ 歯肉が退縮して、歯と歯の間にすき間ができてきた

□ 歯が長くのびてきたように見える

□ 歯と歯の間に食べ物が挟まりやすい

□ 歯の表面を舌でさわるとザラザラする

□ ブラッシングの時、歯肉から出血しやすい

□ 起床時に口が苦い、ネバネバして気持ちが悪い

□ 人から口臭があるといわれる

□ 歯肉を押すと白い膿がにじみでてくる

□ 歯肉がむずかゆい

□ 歯がグラグラする

ご家族で上のチェックリストをマーキングしてみて下さい。リストにレ点があったら、歯周病の危険があります。
特におとうさんの歯が心配です。歯のことなんか構っていられないと思っていませんか?
仕事のストレス、喫煙や過度の飲酒、生活習慣の乱れなどで、お口の中は、歯周病菌が大暴れしやすい環境になっている可能性が高いのです。
歯周病は生活習慣病ですからやはり大人が罹りやすい病気です。その歯周病菌が出す毒素が体内に侵入し
メタボリックシンドロームと絡み、全身の疾患を引き起こす可能性があります。

リストにレ点があったら、かかりつけの歯科医院での再チェックが必要です。
歯周病に勝ために、セルフケアとプロケアを実践しましょう。

気になる方は お問い合わせページへ


歯周病は、全身の病気を引き起こすリスクファクター
以下のように全身疾患との関係が分かってきました。後天的要因の1つでもある
歯周病にかからないように日々のケアをしっかり行いましょう。

image100.jpg


歯周病菌の直接の原因は歯周病菌です。
もう1つ間接的な原因(リスクファクター)があります。歯肉の炎症を悪化させる要因として

お口の中の環境
歯石の付着 悪い歯並び 口呼吸や歯ぎしり

生活習慣など
喫煙 過度の飲酒 ストレス 食習慣(甘い物、柔らかい物の過度の摂取)

歯周病を発症させる原因は、全身にあります。そして、歯周病は全身の健康に悪影響を与える
という事を覚えてください。
歯周病に負けない為に、かかりつけの歯科医院での、定期的な歯科健診で早期発見、早期治療
に努めましょう。


これらの歯周病に対する治療法は 歯周病治療ページへ

top

例えばこんなご相談

  • ・他院の治療に満足していない
  • ・歯を白くより美しくしたい
  • ・口内のトラブル、心配事
  • ・歯周病に関するご相談
  • ・インプラントや矯正に関するご質問
  • ・費用に関するご質問、ご相談

お口に関することは、お気軽に何でもご相談ください。
治療と予防を活用し、健康で豊かな生活のサポートをいたします。