歯周病治療

歯周病とは?

歯の病気の代表てきなものに虫歯歯周病があります。虫歯は歯そのものが破壊される病気ですが、
歯周病は“歯を支える周りの組織(歯周組織)”に起こる病気です。自分で気づかない軽い歯周病を含めると、
40才以上の成人のうち、5人に4人以上が歯周病にかかっていると言われ、歯周病は歯を失う最も大きな原因となっています


歯周病はどうしておこる?

歯周組織歯肉(歯ぐき)と歯槽骨(歯を支える骨組織)、歯根(歯の根)を覆うセメント質
歯根と歯槽骨をつなぐ歯根膜からなり、歯を正しい位置にしっかり付着・固定するための強固な構造をそなえています。
しかし、歯磨きが不十分で、歯と歯肉の間に細菌が住み着いて
歯垢(プラーク)がたまると、そこに炎症がひきおこされます。これが歯周病の始まりです。

image12.jpg 正常な歯と歯周組織例
image81.jpg image79.jpg
image80.jpg image60.jpg
見るからに健康そうでなんでもしっかり食べれそうです。


歯周病が進行すると?

初めは自覚症状がなく、鏡で見ても気がつきませんが、そのうち歯肉が赤くなったり腫れたりします。
プラークが石灰化し歯石になると、自分では取り除きにくくなって歯周病が悪化し
歯と歯肉が付着している部分に隙間(歯周ポケット)ができます。さらに炎症が歯肉内部に進行すると
歯根膜や歯槽骨が破壊されて歯を固定する力がだんだん弱くなります。
この状態のままほっておくとついには歯を失うことになります。



image13.jpg 進行してしまった歯周病例
image76.jpg image77.jpg
image75.jpg image78.jpg
歯が露出したり、欠けていたり、歯肉に炎症があったりで
とても噛めて食事が出来る状態ではありません。


歯周病の治療法は?

比較的軽い歯周病であれば、歯や歯の周りを清潔に保つ治療を続けることで治すことができます。(スケーリング、ルートプレーニング
しかし、炎症が歯肉の奥まで進行し、歯周組織の破壊がひどい場合には、歯周組織を回復させる為の手術(歯周外科手術)が必要となります。
この手術の際に、歯周組織再生材料自家骨という手術治療を補助するための、歯科用の材料が使われることがあります。

しかし、現在は再生療法を行い
失われてしまった組織をまたもとの正常な状態にすることが可能になりました。


再生療法の術式

歯周組織の状態を調べる為に、歯周ポケットの深さを計ったり、レントゲンを撮ったり、その他治療に必要な検査を行います。
歯周病の程度や患者様の健康状態によっても異なりますので十分な相談をいたします。
その後手術に移ります。

1) 歯周ポケットの測定 image16.jpg    
2) 切開 image17.jpg
3) 剥離 image18.jpg image52.jpg
4) 歯根表面の清掃 image19.jpg a_btn043.gif
5) 再生材料 image20.jpg  
6) 縫合 image21.jpg  


再生療法後のイメージ

image22.jpg


再生療法に使用する材料の紹介


再生には再生されるものの足場が必要になります。自家骨は最もすぐれていますが量が少ない場合
これらの理論的、科学的に裏づけのとれた材料を使用いたします。

image10.jpg

image40.jpg

regenerativeproduct.jpg
 
image43.jpg

image36.jpg

image39.jpg

image66.jpg


一般的な術後のスケジュール例

1) オペ日

2) 抜糸(2~6週後)

・手術部を歯ブラシやデンタルフロスで磨かない
・口の中を消毒薬で洗浄する(3?6週間)
・定期的な検査を受ける
・専門的な歯面清掃を受ける

3) 6週後

・毎日のブラッシングによる口腔衛生の維持
・定期的な受診(歯周組織の再生状況と口腔衛生の検査)
 (歯周組織の最終検査が終了するまで)
・治療後のメンテナンス受診(口腔衛生状態の検査)


術後のスケジュールの詳細は患者さんによってことなります。担当医の指示に従い、必ず受診するようにお願いいたします。
機能的な歯周組織を取り戻すまでには数ヶ月~1年程度かかります。
歯周組織が再生する期間、程度には個人差があり歯周病の進行具合によっても異なります。
術後のスケジュールの詳細も患者様により異なりますので、担当医の指示に従い必ず定期的な検査を受けるようにしてください。
治療が終了した後も、口の中の衛生状態を定期的に検査することをおすすめいたします。


歯周病治療法のご紹介

再生療法モデル 治療例
クラウンレングスニング(臨床歯冠長延長術)
GBR (歯槽骨再建術)
top

例えばこんなご相談

  • ・他院の治療に満足していない
  • ・歯を白くより美しくしたい
  • ・口内のトラブル、心配事
  • ・歯周病に関するご相談
  • ・インプラントや矯正に関するご質問
  • ・費用に関するご質問、ご相談

お口に関することは、お気軽に何でもご相談ください。
治療と予防を活用し、健康で豊かな生活のサポートをいたします。